村田会湘南台内科クリニック 藤沢市・睡眠時無呼吸症候群・神奈川県・内科・呼吸器科・循環器科・脳神経内科・マルチスライスCT・人間ドック                         

 

●令和3年度インフルエンザワクチン接種に関するお知らせ

詳細はこちらをご覧下さい

●診療カレンダーはこちら

●感染対策として、新たに二酸化炭素濃度測定器を設置し、外来エリアの換気状況を常にモニタリングしています。(2021年5月25日掲載)>>>詳細はこちら

●神奈川県「みんなの感謝お届け事業」より、温かいギフトをいただきました。(2021年2月25日掲載)>>>詳細はこちら

■クリニック概要

〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地

TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

●電話はこちら

●アクセス情報はこちら

■整形外科担当医変更のお知らせ

令和3年5月6日(木)より、毎週木曜日午後の整形外科の診療は綾部医師となります。

■整形外科診療日の拡大について

平成29年4月18日より、整形外科は火曜日午後(新)と木曜日午後の週2回診療を行っております。

■脳神経内科について

脳・脊髄疾患(脳卒中・パーキンソン病等)を専門とする医師が診療を行っております。

■土曜日の診療日の拡大について

平成26年5月より、土曜日は毎週診療を行っております。

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

ご挨拶・診療内容

ご挨拶

 村田会湘南台内科クリニックは、藤沢市円行の高台に位置し「介護老人保健施設ケアパーク湘南台」を併設する有床診療所です。

 当クリニックは内科を中心とした診療のほか、"睡眠時無呼吸症候群”の専門的治療にも対応致します。

 クリニックのドクターが常勤3名と非常勤3名(呼吸器内科、整形外科)で、様々な治療に対応出来るよう体制を整えております。

 医師をはじめとしたスタッフ一同が患者様の期待に応えるよう誠心誠意にご対応させて戴きますので、健康についてお悩みのことは遠慮なくご相談いただきますよう、お待ちしております。

 なお、診療に関する各医師の日程などにつきましては、お気軽にスタッフにお尋ねください。

 

診療科目

内科

糖尿病、高脂血症、甲状腺疾患、痛風、脂肪肝など、内科全般。

 

呼吸器内科

睡眠時無呼吸症候群、喘息、慢性気管支炎、肺気腫、気管支拡張症、花粉症、胸部レントゲン異常陰影 など。

 

消化器内科

 

循環器内科

高血圧症、動脈硬化症、狭心症、心筋梗塞、不整脈、心電図異常、脳卒中後遺症など。

 

脳神経内科

 

小児科

 

整形外科

 

健康診断・人間ドック各種・各種予防接種

健康相談

セカンド・オピニオン、診療所・病院紹介、栄養指導、保健指導など。

 

診療対象

・一般外来(小児-成人-老人まで全般)、各種保険取扱い

 

 

診療時間・休診日

入院対応・診療機器等

入院応需:ベッド数11床 在宅医療実施

 

診療機器など

○睡眠時無呼吸症候群診断・治療装置

○全身用高速CT(マルチスライスCT)

○超音波診断装置、24時間心電図解析装置

○デジタル映像化処理レントゲン装置、呼吸機能検査装置、高機能心電計

 

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

施設紹介

受付・待合室

やさしく親切にをモットーに患者様をお迎え致します。

リラックスして診療をお待ちいただくことができるよう、明るく広々と開放的な待合室と、ゆったりと座ることが出来るスペースをご用意しております。

受付待合室写真 入院設備 入院設備

静かで清潔な環境の中で、医師をはじめとした専門スタッフにより、患者様おひとりお一人のご病状やご希望に沿った安心快適な医療サービスをご提供させていただきます。

診察室 診察室 CTスキャナー・X線室 CTスキャナー室・X線室

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群について

 睡眠をとることは単純に日常生活から離れるということではなく、日頃酷使している心や身体の疲れをとり、気力・体力と大切なエネルギーを充足するうえで欠くことのできない積極的な行動です。また、睡眠には病気を治したり、成長を促す効果もあります。

 皆様が十分な睡眠を日頃とっているにもかかわらず、日中眠気が生じたり、起きたときに倦怠感や頭痛などがある場合は、睡眠時無呼吸症候群の症状なのかもしれません。

 睡眠時無呼吸症候による様々な症状や合併症、また日中の眠気から日常生活にも様々な影響を及ぼすことは、自分だけではなく周りの方々の生命にまで危険が及ぶこともあります。

 ぜひ、睡眠時無呼吸障害センターである当クリニックのホームページをご覧いただき、病気の正しい知識、症状、治療法をご理解いただき、ご不安な方やご心配な方はお気軽にご相談下さい。

 

 

  睡眠時無呼吸症候群の基礎知識

 睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は、下記の様に定義される病気です。

 

〇一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸や低呼吸が30回以上起こる。

〇または、睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上起こる。

 

したがって、睡眠中に呼吸が止まった状態が断続的にくり返されるので、睡眠を十分取る事ができず、日中の眠気・集中力低下・活気に欠ける・居眠りがちになるなどの症状が起こりやすくなります。

 

放置しておくと、循環器障害などの合併症、運転中の居眠りによる重大な事故、仕事中の居眠りや集中力低下による作業能率の低下による社会的影響も考えられますので適正な症状分析と治療・予防などの対策が必要になります。

 

睡眠時無呼吸症候群のメニュー
睡眠時無呼吸症候群お問合せ・入院予約       

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

睡眠時無呼吸症候群の知識

睡眠時無呼吸症候群の原因

睡眠時無呼吸症候群には、下記の様な原因があります。

 

■肥 満

肥満になると、気道にも脂肪がつき狭くなってしまうため、息を吸った時に気道の壁も一緒に吸い寄せられて閉じやすくなってしまいます

 

■気道の狭い人

肥満と同じ理由です。首が太くて・顎が小さいなどという外見上の特徴のある人が気道が狭いと言われています。

 

■その他の疾患が原因の場合

・扁桃腺肥大

・下顎発育不全(小顎症など)

・内分泌疾患(甲状腺機能低下症、末端肥大症、糖尿病など)

・変性疾患(筋緊張性ジストロフィー症、脊髄小脳変性症など)

 

 

睡眠時無呼吸症候群発生のしくみ

ストローの端をふさいで、息を吸った状態を想像して下さい。吸い始めるとストローはつぶれて、何も通さない状態が起きます。
これと同じような事が睡眠中の上気道でも起こることで、無呼吸が発生します。睡眠時無呼吸症候群仕組み睡眠中には、咽頭の筋肉や舌が緩み、さらに気道が狭くなります。このような状態で息を吸うと、肺で生じた陰圧によって狭い気道はより狭くなってしまいます。

 

○窒息する可能性は・・・?

無呼吸状態が発生すると説明すると、『窒息して死んでしまうのでは・・・』と心配される方も多いのですが、そのような事は普通はおきません。無呼吸が続くと、自然に脳が短時間だけ目覚めて、上気道を拡げる様に制御して、息を吸えるようにします。窒息する事はないのですが、無呼吸におちいるたびに目覚めてしまうので、睡眠が浅くなってしまうのです。

 

睡眠時無呼吸症候群の症状

■睡眠中の症状

 

〇いびき

いびきの程度は様々ですが、動物のうなり声のように激しいこともあります。いびきの繰り返しの後に、10秒以上、時には60秒以上無呼吸状態となり、その後再び激しいいびきとともに呼吸が再開します。

 

〇激しい運動

寝返りが多く、夢遊病者のように動き回ることもあります。

 

■日中の症状

 

〇居眠り

無呼吸のために眠りが中断され熟睡できず、どんなに長く眠っても脳は十分休むことができないため、昼間ひどい眠気に襲われます。このため1日中頭がボーッとし、耐え難い眠気に襲われ、無意識に眠ってしまうのです。

 

〇心・血管系異常

睡眠中に呼吸が止まることにより、体の中に炭酸ガスがたまります。そのため、起床時に頭痛を感じることが多くなったり、目覚めのスッキリ感がなくなったりします。

 

〇頭痛

無呼吸になると酸素が体に行き渡らないため低酸素血症になります。さらに高血圧、心筋梗塞、肺高血圧、心不全などの合併症が起き、その結果不整脈が起きて、睡眠中の突然死につながります。

 

■人格変化

 

例えば・・・

○イライラして興奮しやすい。

○小さなことで文句を言ってしまう。

○小言が多くなる。

○怒りの感情を抑えられなくなる。
○やる気が無くなって、うつ状態になる。 など

 

睡眠時無呼吸症候群お問合せ・入院予約       

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

   

睡眠時無呼吸症候群の治療について

睡眠時無呼吸症候群の治療について

睡眠時無呼吸症候群の治療は呼吸しづらい原因を取り除き、睡眠中の 口呼吸を起こしにくくします。原因を取り除く方法として、生活習慣の改善や 器具を使う方法、薬や手術による方法があります。ここでは、具体的にどの ような治療方法があるか紹介します。

 

■減  量

睡眠時無呼吸症候群の原因の70%が肥満です。肥満を解消するには減量が最適です。しかし、重度の無呼吸症候群の場合、別の治療を先に行い、減量が実施 できる状況を作り出す必要があります。無理な減量を先行させると、 体に悪影響を及ぼす可能性があるので、医師の指導の上で減量をしてください。 減量の効果が出るのは体重の5~10%です。また食事制限のみの減量は、 筋肉の減少による体重減となり、脂肪の減少に結びつきづらいので注意が 必要です。ウォーキングやエアロビクス、水泳といった、有酸素運動が脂肪 燃焼に効果があります。

 

■睡眠中の体位

仰向けで寝ると舌や軟膏蓋が下がり、上部気道を塞ぐため無呼吸症候群の原因になります。 寝るときに横向きになると症状が良くなることがあります。 横向きに寝ることで効果があるかどうかは終夜睡眠ポリグラフィー検査でわかります。

 

■横向きに寝る方法

・抱き枕を使うことで、自然な体勢で側位になれます。

・パジャマの背中側にポケットを縫い付けて、その中にテニスボールをいれます。睡眠中に寝返りをうつと、背中のボールが刺激となって体の向きを元に戻すという仕組みです。

・いびきを感知して、アラームがなったり振動したりする装置もあります。

 

■禁酒・薬物

寝る前のアルコールは筋肉をより緩める働きがあり、咽頭の筋肉や舌がゆるくなって落ち込み、気道の閉塞を引き起こしやすくし、無呼吸を悪化させているケースが多いです。完全な禁酒が困難な場合は、就寝4時間前までに飲み終わるようにすると睡眠時の悪影響を多少避けられます。睡眠薬・精神安定剤などもアルコールと同じ働きをもたらしますが、これらの 服用を控える場合には、主治医とよく相談してください。

 

■CPAP(経鼻的持続陽圧呼吸療法装置)

CPAPはマスクを通じて鼻から気道へ空気を送り込むことで、上気道の閉塞を取り除き、睡眠中の気道を確保します。

ほとんどすべての無呼吸症候群の方に有効で、副作用も少なく、多くの患者様の治療に使われています。

 

CPAP装置は健康保険適応となり、3割負担の方で月々約5,000円となります。

 

■マウスピース(歯科装具)

マウスピースは睡眠中に装着し、舌や下あごを前方にもっていくことで、 舌の付け根の気道に空間を確保します。気道の閉塞を防ぎ、無呼吸を起こしにくくします。歯科装具は専門医と連携を持つ歯科医師によって患者様個別に作成 します。

平成16年度より保険適用となり、約1万円で作成することができます。 いびきだけの患者様や軽~中等度までの睡眠時無呼吸症候群の患者様に勧められます。

 

■手  術

小児の睡眠時無呼吸症候群は、アデノイドや扁桃の肥大が原因の場合が多く あります。その場合には手術による治療が一番効果的です。

大人の場合でも、アデノイドや扁桃肥大が気道閉塞の原因で、他の治療方法 では治療できないときなどは手術をします。

喉の手術になるので、専門医と連携を持つ耳鼻咽喉科へ紹介いたします。

 

睡眠時無呼吸症候群お問合せ・入院予約       

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

   

睡眠時無呼吸症候群の検査について

睡眠時無呼吸症候群の検査について

 

■初 診

問診・スクリーニング検査の予約(実施)

  ↓

■スクリーニング検査

ご自宅に検査器機を持ち帰り、検査を行っていただきます。

※睡眠時無呼吸症候群の疑いが強い場合には、さらに脳波などの情報から睡眠の深さも併せて調べる精密検査(入院検査)が必要となります。

  ↓

■入院検査(1泊2日)

①PSG検査(事前にメールにて仮予約が出来ます)

※ 他医療機関等で、スクリーニング検査を済まされている方のみ。

※ 仮予約後は、予約日の1週間前までに必ず外来受診をお願いします。事前に外来受診が無い場合、仮予約は取り消しとなりますので、予めご了承下さい。

 

②タイトレーション検査
PSG検査の結果により、CPAP治療が必要な方に対して行う、CPAP治療圧決定と導入の為の検査です。

  ↓

■治療

ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

村田会湘南台内科クリニック

TEL 0466-43-0865

メールアドレス sas@muratakai.or.jp

 

検査入院予約はこちら

■スクリーニング検査

スクリーニング検査は、自宅で検査ができるので入院の必要がありません。その反面、計測できる情報が少ないため、検査の精密度が低くなります。

睡眠時無呼吸症候群の疑いが強い場合には、さらに脳波などの情報から睡眠の深さも併せて調べる精密検査(ポリソムノグラフィー検査)が必要となります。

 

■酸素飽和度記録モニター

自宅で寝る時に、万歩計サイズの計測装置を手に装着します。この装置は、一晩の脈拍、酸素飽和度を記録して、睡眠中に無呼吸がおきていないかを検査します。

 

■簡易型診断装置

脈拍、酸素飽和度、いびき、呼吸の状態を記録します。酸素飽和度記録モニターよりも多少詳しく検査できます。

 

 

■ポリソムノグラフィー検査

ポリソムノグラフィー検査とは、夜間睡眠中の状態を総合的に検査するためのもので、専門の検査技師がセンサーの取り付けから夜間の監視、データの解析を行うため、検査には入院が必要になります。

 

計測する情報は、脳波・眼球運動・呼吸の状態・換気運動・酸素飽和度・心電図・体位・いびき・脚の動きと多岐に渡るので、睡眠の状況がしっかり把握でき、治療方針の決定に役立ちます。

各種センサーを装着した状態になると、多少電極コードなどが気になってしまうかも知れませんが、寝返りをうつこともできますし、完全に無痛の検査ですのでリラックスして受けてください。

 

検査を受けやすくするために

 

入院と聞くと構えてしまうものですが、ポリソムノグラフィー検査は、事前の制限も特になく普段通りに寝るだけで行える検査なのでリラックスして臨んでください。

もちろん睡眠状態を記録する各種センサーを付けての睡眠になりますが、当クリニックでは、患者様により良い睡眠環境の中で眠っていただけるようさまざまな工夫をしています。

 

〇ゆったりと眠れるよう検査用にセミダブルベッドを用意しています。

〇バス・トイレは各検査専用部屋に備え付け。

 夜間トイレに行きたくなったらすぐに行けます。

 朝もゆったりとシャワーを使うことができます。

〇閑静な住宅街のはずれに建っていて、周りは川や林などの自然が多く、車の通りも少なく、静かで快適に寝られます。

 

村田会湘南台内科クリニック施設概要はこちらです。

 

  入院までの流れ

まずは外来受診していただき、医師による問診とスクリーニング検査予約を行います。

 

1:診 察

スクリーニング検査の結果により、入院検査が必要な場合、下記の検査と入院についての説明を1時間程度で行っていきます。

 

2:採 寸

身長・体重・ウエスト・首周りを計ります。

 

3:各種検査(必要に応じて)

尿検査・採血・心電図・CT・胸部レントゲン。4:入院説明・予約

 

*事前にPCサイトから「入院誓約書」・「同意書」・「睡眠検査問診表」をダウンロード後、プリントアウトし記入していただくとスムーズに手続きがおこなえます。

 PCサイトはこちら

 

検査の流れ

 

睡眠時無呼吸症候群お問合せ・入院予約       

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

人間ドック・検診

人間ドック・検査のご案内

胃カメラ・超音波・CTを装備し、胃癌や胃潰瘍の発生確率を下げるためのピロリ菌の有無の他、半日から1泊2日の人間ドックコースもあり、患者様のご都合にあわせた選択が可能です。

 

※整形外科では、症状に応じ、コルセット・膝サポーター・足底板等の補装具(医療費還付あり)のご案内も行っております。

 

  全身用マルチスライスCT・レントゲン室   CT   人間ドック・検査費用について  

人間ドックは、日ごろ健康に自信のある方、色々気になりながらも検査を受ける機会のない方などに、ガン、生活習慣病などの早期発見を目的に総合的な検査をおこなうものです。当院は、大学病院の人間ドックに匹敵するきめ細やかな内容となっておりますので、安心してお受けいただけます。費用等、ご不明な点は受付までお訊ねください。 当院の人間ドックには以下の項目があります。

 

■所要時間 半日コース

■基本セット:37,500円

最低限必要な検査をセットにしたものです。

【内容 】身長、体重、血圧、視力、採血、採尿、便検査、喀痰検査、心電図、胸部レントゲン、呼吸機能、骨塩定量

※オプション

基本セットとの組み合わせ、また個別に検査できます。各種疾患の早期発見が可能になります。

人間ドック基本セット

*麻酔使用時は3,000円追加となります。


 

■所要時間:1泊2日コース

■メタボリックシンドローム基本セット:72,500円

【内容 】身長、体重、血圧、視力、採血、採尿、便検査、喀痰検査、心電図、胸部レントゲン、呼吸機能、骨塩定量、内蔵脂肪CT、腹部エコー、糖負荷試験、無呼吸簡易検査

(個室利用・食事代含む)

■オプション

基本セットとの組み合わせ、また個別に検査できます。各種疾患の早期発見が可能になります。

  メタボリック基本セット

*麻酔使用時は3,000円追加となります。

 


 

■所要時間:1泊2日コース

■ガン基本セット:88,500円

【内容 】身長、体重、血圧、視力、採血、採尿、便検査、喀痰検査、心電図、胸部レントゲン、呼吸機能、骨塩定量、頭部CT、胸部CT、腹部CT、胃カメラ、PSA(男性のみ)、CA125(女性のみ)、胃の健康度チェック (個室利用・食事代含む)

■オプション

基本セットとの組み合わせ、また個別に検査できます。各種疾患の早期発見が可能になります。

  メタボリック基本セット

*麻酔使用時は3,000円追加となります。


 

■単独料金

  単独料金表

*麻酔使用時は5,000円追加となります。

 

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

各種予防接種

自費診療費 32,500円(証明書発行費含む)

*英文証明書については別途料金3,000円(税込)必要となります。

予約制となりますので、詳しくはお電話にてお問い合わせください。

*お問合せ電話番号:0466-43-0865

  予防接種料金表        

藤沢市在住の方は、公費助成があります。詳しくはお電話でお問い合わせ下さい。

 

 

■定期予防接種  藤沢市定期予防接種も承っております。  

予約制となりますので、詳しくはお電話でお問い合わせ下さい。  

*お問合せ電話番号:0466-43-0865

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

医師紹介

■ご挨拶

村田医師 私たちの施設では、いつも患者様の人間性を尊重した医療の実践に重点をおいています。つまり、患者様はひとつの病気を中心に、合併症と呼ばれる他の病態を併発することがありますが、その診断過程において大学病院のようにいろいろな部門を渡り歩くのではなく、逆に患者様個人に内科系医師、整形外科医、外科医などがトータルに関与し、病態の解明、検査計画の策定、治療方針の決定などをおこなっております。

この際にも、各種診断には個人の医師の技量のみならず、先端技術を導入した検査システムの充実が必要であります。当クリニックでは、この点においても大学病院レベルの設備を備えており、CT、レントゲン部門においては放射線専門医との連携により、診断精度の向上を図っております。また、病院全体の職員にも病態の理解、把握に関する教育を充実しております。

 

このようにきめ細やかで、しかも「山椒は小粒でぴりりと辛い」タイプのクリニックですので、安心して受診して下さい。

 

村田会湘南台内科クリニック 
 村田 尚彦 医師

 

■略歴

・防衛医科大学卒

・医学博士

・自衛隊富士病院 診療科 内科医官

・村田内科クリニック 開院

・医療法人社団 村田会 理事長就任

・村田会湘南台内科クリニック開院

・介護老人保健施設ケアパーク湘南台開設

・介護老人保健施設ケアパーク茅ヶ崎開設

・村田会藤沢本町デイサービスセンター開設

・住宅型有料老人ホームケアパークヴィラ湘南石川開設

・村田会湘南大庭病院開設

 


 

村田会湘南台内科クリニック

 波多野 明子  医師

■略歴

・東海大学卒

・東海大学医学部付属病院 神経内科

・平塚市民病院 神経内科

・東海大学医学部付属大磯病院 神経内科

・鶴巻温泉病院 神経難病病棟

・村田会湘南台内科クリニック

■ご挨拶
 こんにちは。当クリニックには、非常勤医として約9年お世話になった後、2014年より常勤医として勤務させていただいております。風邪や生活習慣病の診療はもちろんのこと、神経内科医として、脳卒中や認知症、パーキンソン病をはじめとする神経難病、頭痛、めまいなどでお困りの方のお力になれればと思います。また、診療中に「女医さんでよかった」と言われることが度々あり、女性ならではの悩みを抱えている方や、女性にしか相談しづらい症状でお困りの方の診察も行っております。お気軽にお申し出ください。

 

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

アクセス情報

村田会湘南台内科クリニック

〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地

TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

 

■湘南台駅西口 D出口より徒歩15分

 

■湘南台駅西口 D出口より 神奈川中央バスにて乗車5分
 のりば「2」
  系統:湘17 文教大学行き 乗車
 のりば「3」
  系統:辻26 辻堂駅北口行き 乗車
 〇2つ目「桐ケ谷バス停」下車
  ※「文教大学行き急行」は停車しませんのでご注意ください。

 

○駐車場36台有り

 

地図を表示

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

関連施設

関連施設

村田会湘南台内科クリニック 併設施設

■介護老人保健施設ケアパーク湘南台

〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地

TEL:0466-43-0800 FAX:0466-43-0842

 

■ケアパーク湘南台通所リハビリテーション

〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地

TEL:0466-43-0800 FAX:0466-43-0842

 

■ケアパーク湘南台居宅介護支援センター

〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地

TEL:0466-43-0004 FAX:0466-43-0818

 

 

村田会湘南台内科クリニック 関係施設

■介護老人保健施設 ケアパーク茅ヶ崎

〒253-0004 神奈川県茅ケ崎市甘沼151番地

TEL:0467-40-9001 FAX:0467-40-9002

 

■ケアパーク茅ヶ崎通所リハビリテーション

〒253-0004 神奈川県茅ケ崎市甘沼151番地

TEL:0467-40-9001 FAX:0467-40-9002

 

■ケアパーク茅ヶ崎居宅介護支援センター

〒253-0004 神奈川県茅ケ崎市甘沼151番地

TEL:0467-40-9006 FAX:0467-40-9002

 

 

■住宅型有料老人ホームケアパークヴィラ湘南石川
〒252-0815 神奈川県藤沢市石川635-18
TEL:0466-47-6170 FAX:0466-47-6171

 

■村田会湘南石川デイサービスセンター
〒252-0815 神奈川県藤沢市石川635-18
TEL:0466-47-6170 FAX:0466-47-6171

 

 

■村田会藤沢本町デイサービスセンター
〒251-0051 神奈川県藤沢市藤沢3-1-5
TEL:0466-28-8288 FAX:0466-28-8884

 

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

村田会湘南台内科クリニック診療カレンダー

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

令和3年度 インフルエンザ予防接種について

令和3年度 インフルエンザ予防接種について

現在、藤沢市に住民票があり下記に該当される方のみ予約を承っております。

・接種日に65歳以上になっている方
・接種日に60歳以上64歳以下で、心臓・じん臓若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する方(身体障害者手帳を窓口で提示してください)

[予約開始日]令和3年10月4日(月)より

[接種期間]令和3年10月11日(月)より令和4年1月31日(月)

[金額]1, 6 0 0円

 

*予約制となります。直接来院して予約頂くか、お電話でもご予約を承っております。
*ワクチンの入荷状況によりご予約を調整することがありますのでご了承ください。

 

 

下記の方のご予約は現在調整中です。ワクチン入荷次第改めてお知らせいたします。

 ・藤沢市在住64歳以下の方
 ・藤沢市外の方

 

村田会湘南台内科クリニック
電話番号0466-43-0865

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869

  

AI(人工知能)顔認証機能搭載の、自動検温モニタを設置しています。
0.5秒程で素早く測定することが出来、高い測定精度があります。

院内の入口には非接触式アルコール噴霧器を設置しています。
また、診察室の出入り口にも設置しています。

二酸化炭素濃度測定器 CO2Managerを設置し、外来エリアの換気状況を常にモニタリングしています。

患者様・職員すべての方に、マスクの着用を徹底して頂いております。
(マスクを着用されていない方は院内にはお入りいただけません)

シリコンバレーで開発された”世界最強レベル”の空気清浄機「Airdog」を設置し、院内の空気清浄・ウィルス除去を行っております。
ウイルスの6分の1の大きさ0.0146マイクロメートルの微細粒子まで除去できる高性能な空気清浄機を外来待合に設置し、空気を清浄しています。

■ インフルエンザウイルス99.87%除去/ 細菌99.9%除去/ PM2.5 99.9%除去/ ホルムアルデヒド99.9%除去/ 揮発性有機化合物99.9%除去

HEPAフィルタを搭載した「クリーンパーテイション」を設置し、診察室の空気清浄・ウィルス除去を行います。

換気・空気の循環 継続的に行っています。
2方向の空気の出入り口を設け、大型扇風機で気流を作り、持続的な空気の入れ替えを図っています。

待合の座席や受付には防護シールドを設置し、飛沫感染を防止しております。

座席は間隔を空けて利用していただき、飛沫感染を防止しています。

待合室はもちろんのこと、不特定多数の方が触れるドアノブや手すり、そして検査機器や診察室内等を職員が定期的にアルコール除菌しています。

村田会湘南台内科クリニック
〒252-0805 神奈川県藤沢市円行991番地
TEL:0466-43-0865 FAX:0466-43-0869